中学TOPFM

最終更新: 4月3日

3月28日㈰ 

vs東海大翔洋中(静岡県) 1-2 2-0 1-1 2-0 2-0 6-0

得点者:水野天雅、岩下響、立澤優斗、多治見凪6、郡司侑真3、吉良和真、林寛太


ビルドアップ、中盤の鋭さと横攻めと、突破の場面までOK。

クロスの入り方と入れ方の質はもう少しで合う。粘り強く取り組んで行こう。


64暖大:攻撃時のポジショニング、テクニックの選び方、非常に良くなっている。守備時は先にいいポジションとって前向きに狙いたいし、楽したい。


65颯空:昨日までの反省を一発で改善し、相手が怖がるプレーを1試合通じて出来たOK。


67龍吾:逆も観ながらと、繋ぐorクリアのビルドアップの判断と技術〇。ミドルシュートに対してもしっかりと脚を運びキャッチ〇。


68響:守備のポジションを早めにとることはまだまだながらも攻撃で優斗+楓太と組み立てからチャンスメイクの局面までしっかりとプレーし、ゴールも奪うOK。ミドルもうちょい低い位置から行くと撃てる。


69豪:昨日までの評価でAチームでプレー機会を得る。抜け出してからのフィニッシュorグループでの崩しのコンビネーションを深めたい。守備のポジションの取り方、出るor出ないOK。


70太輝:迫力のある守備力と長短のパスでのビルドアップ〇。


71和真:自陣の攻撃時のポジションの取り方+技術の発揮の仕方、シュートまで行く姿勢〇。相手陣での攻撃時のポジションは少し高すぎてカウンターを受けることになっていた。


72暖:昨日に続いて守備への戻り、献身性、そこからの狩りまでOK。


73侑真:ジョーとの関係で右サイドを迫力のあるものにしていた。逆サイドからのクロスに少し動き出しが遅れていた。鋭くゴールを狙いに行こう。ボールと関係ない時にしっかりと休むこと。


74優吉:攻守に非常に高く効くようになっている。守備でも上できちんと戦う、並走しても体をねじ込めるようになってきている。


75悠翔:凪に出したスルーパスをもっと観たい。


76謙剛:ショートパスは味方の足にずらさない。そこにしっかりと踵を合わせるイメージでやりたい。常にクロスとロングシュートは狙っておきたい。


77大和:ピッチ状況を観たビルドアップをDFラインに選択させるのは必要かな。


78凪:自陣にボールがある時にはまずは背後を突く、ハーフスペースが空いたならそこに落ちて受ける。ペナ内はいかに少ないタッチでシュートまで持ち込むのか。


79谷悠:攻守に効いており、バックの枚数によって自分の攻撃の役割を変化させてチームに還元していたOK。


80陽:非常に大きな武器であり、相手にとって脅威でしかない実力がついてきた。クロスの質に拘り、成果を残したいね。グラウンダーだけでなく浮き球も左で蹴れるようになっている〇。


82竣星:落ち着いた攻守。ビルドアップは特に安心して近くも遠くも観て配球できているOK。カウンター時のDFラインへのポジション修正をより速くしたいね。


83寛太:昨日の試合からAチーム起用。独特のドリブルからの縦突破からの体ネジコミからのプレー〇。カットインから左で強いシュートが撃てるようになったのもOK。守備時の背中の使い方〇。


84空知:昨日もそうだったが、中に入る時に左足をしっかりと使い失わなくなった。またパスのタイミングも良くなった。守備でも素早く戻り、でも狩りに行く〇。


85天雅:周りの選手にレギュラーをとられそうな時に、得意な形からのゴール〇。ポスト、抜け出し、ドリブルどれも持っているFWはなかなかいないよ。


86楓太:今日のパフォーマンスは100点に近い。攻守にポジショニングが良く、どこにでも顔を出していた。


87蓮:1つ前のタイミングでチャンスメイクしたいね。きちんと観て選ぼうとしていること自体は非常にいいことだが。